2013年03月06日

頭皮や髪の毛が脂性の人に合うシャンプー見つけました!


シャンプーやせっけんって何を原料として

作られているのかと言うと

実は油を原料として作られています。


油と言っても

動物由来のものと

植物由来の物があります。


頭皮や髪の毛が「脂性」の人は

動物性のシャンプーは基本的にNGです。


「危険なんですっΣ(゚д゚lll)」


fuewfjahehf.png

一概には言えないかも知れないんですが

私が脂性の50人のお客さんから統計をとった結果では


植物性のシャンプーでないと

キレイに脂分が落ちてくれないんですよっ


市販のシャンプーもほとんどが動物由来のモノが多く

動物由来の成分が入ったシャンプーの場合

「なんかヌメリ感が残ってるんですぅ〜」

という意見をお客さんからも聞いていて


「それなら植物性のシャンプーにしたらっ」

というのを言ったら改善してました(笑)


市販のシャンプーでは

ツバキがオワッテいるので(; ̄O ̄)


「いち髪」がいいのでススメましたが

多少ギシギシ感が残るのを気にしていましたっ



実は

脂性の髪質の人に本当に必要なのは

「無添加なシャンプーです」


それでもってさらに

「ノンシリコン」です。


なんで?てなりますよねっ(^_^;)


それは髪の毛をサラサラにしてくれるからなんです。


脂性の人は「かゆみ」が出るパターンが多く


頭皮や髪の毛が脂性だと完全に

いらない油分

というのを除去してくれないと

気持ち悪いからですっ


私がそうですからっ(^_^;)


ですが普通のノンシリコンシャンプーには

「弱点」があるんですよねぇ〜


ギシギシになりやすいだとか泡立ちが悪い

というのがネックになっていたんですが


「そうならないシャンプー」

というのを見つけましたヽ(*^^*)ノ


fuirygah.png

無添加でキシまないノンシリコンシャンプー

という商品なんですが


ビックリするのが泡立ちですっ

fguejwfhae.png

それも珍しい「アマモエキス」を配合することで

「保湿効果に優れた」ノンシリコンシャンプー

という素晴らしいシャンプーです。


実際に手にとって触ると

「かなりクリーミーですっo(^▽^)o」

hfiukeghak.png

こ〜んなにっ

シャワーのお湯とのバランスも絶妙ですっ


保湿効果とクリーミーな泡

という組み合わせは最強なんですっ


髪の毛がキシむシャンプーに


リピートする人なんていません!


しかも


特筆すべき点は


吸着型ヒアルロン酸の効果で

「保湿の長持ち」

というのが私も実感できたので


脂性の頭皮や髪の毛の人には

今の髪質と「真逆の感触」というのを

手に入れることができるシャンプーです。

hfiuegah.png

私の店の脂性に悩むお客さんからも

「めっちゃイイ」

という学生の娘の意見や


「もっと早く使いたかった」

という60代の女性の意見も多い


「髪の毛が喜んでる〜」

とまで言われるようなシャンプーです。



そう言ってもらえて脂性の人の

「自分に合うシャンプーって何だろ?」

を追求してきたカイがありました(笑)



ネットで注文すると3日以内に届いちゃいますっ

hfikeghaha.png


注文時に中身を記載せずに送ることもできるので

安心して受け取れるのが喜ばれる秘訣でしたっ


私もお客さんから「ありがとう〜」って

髪の毛を切る以外で言われたのは


初めてですっ



あなたは本気で髪の毛のことを考えてますか?


この保湿力が抜群のシャンプーで

fhiekgakreg.png

油分に悩まされずにサラサラの髪の毛を手に入れないと

1日1日が本当に

もったいないですよっ


全身を洗える吸着型ヒアルロン酸


脂性の髪質に合うシャンプーはコチラ


サラサラしっとりの髪の毛に生まれ変わって

自分だけの優越感を手に入れてくださいっ

fhiuegkhaka.png

モッチモチの感触を手に入れて

しっかりと油分を洗い流してくれる

脂性の髪質に合うシャンプーはコチラ



hgikkaagfa.png


posted by コメンタリスト at 08:30| Comment(0) | 秘密のシャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。