2013年03月24日

美容師が選ぶおすすめシャンプーって何?



自分に合った正しい「シャンプーの選び方」


答えは「2種類あったんです」


もちろん理由があるので説明しますっ



私は現役の美容師をしながらお客さんに

家で使うシャンプーって


「色んな種類がありすぎて分かんない」


などのように「どこを目安に?」して

購入すればいいのか解らないとか


「私に合ったシャンプーって何ですか?」


という質問を数多く聞かれてきました。



明確な答えはいつも「出せませんでした」



そこで実際に「商品をお客さんに使ってもらう」

もしくは「数多く聞き出す」

という方法をとっていきました。



そして発見したのが「2種類のパターン」に

分けられるということです。



あなたは


「頭皮や髪の毛が脂性な方ですか?」


「頭皮や髪の毛が乾燥していてパサついてますか?」


このどちらかによって


「あなたに合うシャンプー」


というのは最初から決まっていたんです。



気づいたのが


髪の毛や頭皮が脂性の人っていうのは

ネットリとベタついた髪の毛とかではなく

サラサラでしかも指通りがよくて香りのいい

シャンプーってないの?


というのを「求めています」



そして髪の毛が乾燥しやすい人は

髪の毛に潤いを与えてくれて尚且つ

水分量をちゃんと確保してくれる

シャンプーってないの?


というのを「もとめています」



そう「なりたい」ということを

「実現させる」シャンプーというのを

手に入れるべきだったんです。



私がお客さんから聞いた情報と

実際に市販のシャンプー


fiuehkghaeh.png


これらを実験していった結果

「一番良いシャンプーは何?」

というのを追求していきました。


店でも様々なシャンプーで調査していきました。


hfiuerygahe.png


そこで


乾燥しやすい人に合うシャンプー

というのをまずは「見つけました!」


次に苦労したのは

「脂性の人に合うシャンプーです」


お客さんからもシビアな意見が多く

厳しかったんですがこれも


「見つけ出しました!」


きっと「あなたにも合うシャンプーです」



ただし「条件」のようなものがあります。



やはりどんな商品でも

「使う人」による

というのが最大の弱点だと気づきました。



使い方


正しいシャンプーの仕方というのを

先に知ってください。



「あなたは」髪の毛の1本になりました。


ネットリしている1本の髪の毛です。


「キレイに洗い流されたい」


というのを感じながらシャンプーしてください。


「これだけです」


拍子抜けするぐらい根本的なことです。


「髪の毛をキレイに洗いすすぐ」


これだけなんです。


「それぐらいやってるよっ」

という人は美容室でシャンプーするのを

想像してみてください。


あれぐらい「やってください」



髪の毛は「毎日」洗ってください。



床やテレビの上や本棚には無数の

チリやホコリが毎日ついています。


これは頭の上、つまり髪の毛にもたくさん

ついてしまっています。


「汚れ」です。


毎日シャンプーするのが実は

「当たり前」なんです。



でも美容室のように毎日洗ってたら

シャンプー代がかかりそう〜〜


なんてことはなく


毎日シャンプーしても約350mlであれば

1ヶ月以上はもつでしょう。



それぐらいの投資も生活必需品としては

「当たり前」なんです。



今回オススメするシャンプーは

ネットで注文すれば3日で自宅に届きます。


hfikeghaha.png


このネットで買うのを躊躇する方が多いのは

「安心感がない」という不安からです。



私がそうだったので先に説明すると

ネットで調べまくった私はシャンプーの

ランキングサイトなどで失敗してしまいました。



ド素人が作ったランキングサイトに踊らされて

「へぇ〜これが1位なんだ〜」

という「バカ正直」な感想をもって

パソコンを眺めていたんです。



実は「プロ」なのは私の方なのにっ



そういう情報に操作されて「まんまと」

何種類ものシャンプーを購入し


自分で使用してみて「それを」

お客さんにも数多く使ってもらって

「100点」のモノだけを今回

自信をもって紹介させていただきます。



実はお客さんたちにもオススメした時に


「そんなに自信があるシャンプーなのに

私に合わなかったらどうするの?」


という60代の女性や疑い深い学生なんかもいました。



「思ったほど良くなかった」


なんて言われるようなモノは最初から


「ススメません」


なのでそういうお客さんたちからも

「100点」しか頂いてないモノを紹介します。


お客さんたちからも


「他にもっといいのないの?」


というのを繰り返した結果

私がこの10年間でたくさん使用してきた中で


「脂性毛な人」「乾燥毛な人」

の方たちに合うシャンプーは


こちらから


脂性毛に合うシャンプー


乾燥毛に合うシャンプー


今までの悩むような

シャンプー選びから解放されてくださいねっ





posted by コメンタリスト at 10:22| Comment(3) | 秘密のシャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

美容師が選ぶおすすめシャンプー完全版



私は店のお客さんから

「私に合うシャンプーって何?」

という質問を20年間は聞いてきました。


具体的には解らないじゃないですかっ(^_^;)


だから市販の売れ筋シャンプーを20個買って

fiuehkghaeh.png

お客さんたちにサンプルで渡していって

アンケートに協力してもらいました(笑)

ifuerkhgiae.png

たかが20個なんですけど

サンプル用のスポイド入れても

合計で20000円ぐらい使いましたかねっ(; ̄O ̄)



そこでっ!


たくさんの市販のシャンプーや

プロユースのシャンプーを使用してきた結果

「あなたに合うシャンプー」をお伝えしていきます。


「発表します!!」


ですが「あなたに合うシャンプー」は

2種類のタイプで分けられます。


それは何かと言うと


頭皮や髪の毛が


「脂性毛」なのか

「乾燥毛」なのか

というのによって変わってきます。



脂性毛の人はコチラ


乾燥毛の方はコチラ



----------------------------------------

その前に


せっかくの本物のシャンプーを手に入れても

肝心のお手入れができていないと意味がありません。


そこで本当の

「シャンプーの正しい仕方」なんですが


シャンプーは髪を洗うためのものと思ってますか?


実はシャンプーの重要な目的のひとつが

「頭皮を洗う」ことなんです。


まずはシャンプーの前にシャワーをしますが

頭皮の状態と髪の状態は一心同体なので

髪の汚れは、なんとこのプレシャワーリングだけで

70%位落ちてしまうんですよ。


時間にして2〜3分ぐらい行なうだけでも十分です。


これをやることによって髪自体の汚れも落ちますので

シャンプー剤も少ない量で充分な泡立ちが得られます


「危険なシャンプーしてないですか?」


よく下を向いたままシャンプーをなされる方がいますが

絶対に止めてください!


下を向いて洗うと逆毛になります。


キューティクルが損傷しちゃうと

二度と元通りには戻らないので

上を向いて洗うようにしましょう。


「シャンプーの仕方」


まずシャンプー剤を手に取り馴染ませながら髪に塗布します。


そして十分に泡が立つまで揉み洗いをしてください。


爪を立てずに指の腹で頭皮を洗っていきましょう。


痒みがある方など爪を立てて洗いたくなると思いますが、

それはむしろ逆効果になります。


爪で痛められた頭皮は乾燥して

フケになったりするんで

より痒みを増すのでやめましょう。


そして最後に大事なのが

「髪の毛はドライヤーで乾かす」

ということを必ず守ってください。


ティッシュなどを濡らして砂を

上からかけるとしましょう。


すると乾いてからこすっても取れにくく

取れても「穴ボコ」になってしまいますよね?


髪の毛も濡れた状態でいると

そんな危険な状態になってしまうんです。


それが原因でくせ毛になったり

ザラザラしたりしてしまうんです。


ちゃんと乾かしてから寝るようにしてください。


そして「あなたに合うシャンプー」


「発表します!!」


ですが「あなたに合うシャンプー」は

2種類のタイプで分けられます。


それは何かと言うと


頭皮や髪の毛が

「脂性毛」なのか「乾燥毛」なのか

というのによって変わってきます。


脂性毛の人はコチラ


乾燥毛の方はコチラ


あなたに合うシャンプーは存在しますよっ


posted by コメンタリスト at 16:46| Comment(0) | 秘密のシャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

頭皮や髪の毛が脂性の人に合うシャンプー見つけました!


シャンプーやせっけんって何を原料として

作られているのかと言うと

実は油を原料として作られています。


油と言っても

動物由来のものと

植物由来の物があります。


頭皮や髪の毛が「脂性」の人は

動物性のシャンプーは基本的にNGです。


「危険なんですっΣ(゚д゚lll)」


fuewfjahehf.png

一概には言えないかも知れないんですが

私が脂性の50人のお客さんから統計をとった結果では


植物性のシャンプーでないと

キレイに脂分が落ちてくれないんですよっ


市販のシャンプーもほとんどが動物由来のモノが多く

動物由来の成分が入ったシャンプーの場合

「なんかヌメリ感が残ってるんですぅ〜」

という意見をお客さんからも聞いていて


「それなら植物性のシャンプーにしたらっ」

というのを言ったら改善してました(笑)


市販のシャンプーでは

ツバキがオワッテいるので(; ̄O ̄)


「いち髪」がいいのでススメましたが

多少ギシギシ感が残るのを気にしていましたっ



実は

脂性の髪質の人に本当に必要なのは

「無添加なシャンプーです」


それでもってさらに

「ノンシリコン」です。


なんで?てなりますよねっ(^_^;)


それは髪の毛をサラサラにしてくれるからなんです。


脂性の人は「かゆみ」が出るパターンが多く


頭皮や髪の毛が脂性だと完全に

いらない油分

というのを除去してくれないと

気持ち悪いからですっ


私がそうですからっ(^_^;)


ですが普通のノンシリコンシャンプーには

「弱点」があるんですよねぇ〜


ギシギシになりやすいだとか泡立ちが悪い

というのがネックになっていたんですが


「そうならないシャンプー」

というのを見つけましたヽ(*^^*)ノ


fuirygah.png

無添加でキシまないノンシリコンシャンプー

という商品なんですが


ビックリするのが泡立ちですっ

fguejwfhae.png

それも珍しい「アマモエキス」を配合することで

「保湿効果に優れた」ノンシリコンシャンプー

という素晴らしいシャンプーです。


実際に手にとって触ると

「かなりクリーミーですっo(^▽^)o」

hfiukeghak.png

こ〜んなにっ

シャワーのお湯とのバランスも絶妙ですっ


保湿効果とクリーミーな泡

という組み合わせは最強なんですっ


髪の毛がキシむシャンプーに


リピートする人なんていません!


しかも


特筆すべき点は


吸着型ヒアルロン酸の効果で

「保湿の長持ち」

というのが私も実感できたので


脂性の頭皮や髪の毛の人には

今の髪質と「真逆の感触」というのを

手に入れることができるシャンプーです。

hfiuegah.png

私の店の脂性に悩むお客さんからも

「めっちゃイイ」

という学生の娘の意見や


「もっと早く使いたかった」

という60代の女性の意見も多い


「髪の毛が喜んでる〜」

とまで言われるようなシャンプーです。



そう言ってもらえて脂性の人の

「自分に合うシャンプーって何だろ?」

を追求してきたカイがありました(笑)



ネットで注文すると3日以内に届いちゃいますっ

hfikeghaha.png


注文時に中身を記載せずに送ることもできるので

安心して受け取れるのが喜ばれる秘訣でしたっ


私もお客さんから「ありがとう〜」って

髪の毛を切る以外で言われたのは


初めてですっ



あなたは本気で髪の毛のことを考えてますか?


この保湿力が抜群のシャンプーで

fhiekgakreg.png

油分に悩まされずにサラサラの髪の毛を手に入れないと

1日1日が本当に

もったいないですよっ


全身を洗える吸着型ヒアルロン酸


脂性の髪質に合うシャンプーはコチラ


サラサラしっとりの髪の毛に生まれ変わって

自分だけの優越感を手に入れてくださいっ

fhiuegkhaka.png

モッチモチの感触を手に入れて

しっかりと油分を洗い流してくれる

脂性の髪質に合うシャンプーはコチラ



hgikkaagfa.png


posted by コメンタリスト at 08:30| Comment(0) | 秘密のシャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。